お知らせ

  • 2019新そばうまい!やっぱり新そば! 2019/10/3

    2019年10/1に無事、「新そば」発売出来ました!
    発売できて、大変うれしく思います。

    今年は春先から梅雨明けまで続いた低温と日照不足、そして梅雨明け後の猛暑・残暑
    台風の影響さらに秋なのに日中に暑さと朝夕の寒暖の激しい差で、天候に左右されて
    折る中、無事新そばの原料・玄そばが9/17(友引)に入りました。
    今年も「きれいな粒」で「いつもと同じきれいな新そば粉」を挽きました!(すぐ挽きたてを製造しました!)
    当社の自家製粉そば粉は、社長自ら一人でそば粉を挽いております。製粉所は神聖な場所と当社では
    考えており、代々そば粉の挽き方も男子が教えてもらい継承されています。
    新そばを挽く時はいつもより念入りに、必ず事前に製粉所・製粉機・石臼機など大掃除をして新そばの
    入荷を心待ちにしています。入荷してからは丁寧に時間をかけて製粉しています。
    毎年ですが、新そばの玄そば出来具合と挽き具合で、製造にも関わりまた味にも表現されるので、
    やはり緊張します。
    製品の出来上がりは、我が子に対する気持ちと同じ気持ちになり嬉しいです。

    例年通り10月「新そば」発売出来ました事、この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございます!

    10/1より順次発送しております。(注文が殺到しておりますので、順次お手配となります。)

    10月発売の「新そば」は北海道産の玄そばを使用しております。
    先代が当社の大切なお客様に一番先に新そばを食べてもらいたいという思いから
    先代の意思を継承し、長年新そばは北海道産を使用しております。
    10月下旬の会津産新そばが収穫されますと、会津産と北海道産のブレンドとなります。

    中には当社の全ての製品の原料を会津産の玄そばを使用していると思っているお客様がいらっしゃいますが・・・、
    また、新そば以降はその時その時に良い原料を、品定めしてより良い製品を作るように、
    心がけておりますので、原材料の産地はその時その時により使い分けております。
    (ブレンドして使用もあります。例えば、北海道産と会津産の玄そばのブレンド、北米産と会津産の玄そばブレンドなどなど。)

    但し、会津産そば粉使用と書いてある製品つきましては、会津産玄そばのみを使用しております。

    ◎10月発売の今回も新そばは北海道産のみの玄そばを使用しております。
    (2019新そば、会津産の玄そばは只今農家さんががんばって収穫しておりますが、天候状況により
    11月上旬発売の予定が遅れる場合がございます。)

    2019年の「新そば」乾麺の当社一押し「桧枝岐そば」を一足先に食べました!
    乾麺の新そばにしか味わえない「やさしい」みずみずしいおいしさです。
    手前みそで、すみません・・・やっぱり「うまい」です!!!

    10/4発送の「新そば限定」の「半生そば」10/11発送の「なまそば」も今から楽しみです。
    乾麺とは、まったく違う食感の「半生そば」と「なまそば」です。
    どんなに違うのかは食べて見てからのお楽しみ!
    「半生そば」「なまそば」のご注文も受け付け中です。ご注文お待ちしております。
    TEL:0120-32-1646 FAX;0120-28-3911

    ◎2019新そば会津産玄そば使用の製品は、出来上がり次第、お知らせいたします。
    今しばらく、お待ちくださいませ。

Instagram